読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hideya's GamePlay Log

ゲームの感想とかを書きます。

デモンゲイズ2 大型DLC「柳生斬魔録」感想

hideya-wkbys.hatenablog.com

プレイ状況

  • 20h程度(DLC開始時からカウント)、最深部のボスは倒した(まるこげ)

本文

というわけで、デモンゲイズ2の大型DLCの感想です。

まずはボリュームですが、↑に書いた通り20時間程度かかり、おまけコンテンツとしては十二分なボリュームだと言えるでしょう。
DLC前は少々物足りない感じがしましたが、当DLCを含めればその感覚は完全に払拭されています。

またコアとなるアイテムハックもしっかりと楽しかったです。
特に最終稼ぎポイントが(前作の最終地点、本作DLC前の最終地点と比較して)かなり周回しやすい構造になっており、ストレス無くアイテム掘りを楽しめました。
ただ、スターサークルで家具が出るようになったのは邪魔だと感じました。
特に能力値増加アイテムが取れるようになった事により、家具によるステータスブーストの重要性が大分下がったので、今更家具が増えても...としか思えず、ドロップ枠を食い潰されるという負の印象しか感じませんでした。
家具が神器に劣らない程に重要な存在だったら良かったのですが。

あまり良くない印象だったのが戦闘について。
本作はかなりサクサクと成長するため、比較的早期に戦法が「完成」してしまい、その後のレベルと装備を整えて同じ戦法を繰り返す、というフェイズがやや長い印象がDLC前の時点であり、それがそのままの形で引き伸ばされた印象でした。
一応DLCに突入すると敵のHPや回避率が格段に上がり、そのため(DLC前では存在感が薄かった)合体やバフが必須になるなどの変化はありましたが、DLC全体の尺の長さ・ボスの多さからすると、それでもやはり単調だなぁという印象です。

またシステム方面での不具合修正などは無かったです。残念。

総評としては、ボリュームアップのDLCとしての仕事は十分果たせていて良いんじゃないか、と感じます。
本編は割とライトに*1終えられて、それ以降もやる事があるのでガッツリやりたい人はDLCに来い、という形にはできているかと。
私は十分満足しましたし、他人にも勧められる作品だと思っています。当メーカーの今後にも期待。

余談

DLCが来るまでの間に迷宮クロスブラッド(インフィニティUltimateの∞モード)をやっていたのですが、いやぁどこかでみた職業やスキルばかりですね。
チームラゲーというものが何となく分かったような。

*1:あくまでも、割とゲームをやっていて前作もプレイ済みの人の感想です。